MENU
 
ダイビングスクールBAYホーム

 
CMAS=JEFF(世界水中連盟)認定 ダイビングスクール
BAY 講習料金のご案内

断然お得!BAYは2枚のCカードをセットで発行!
★オープン・ウォーター・ダイバー
★ボートダイビング・スペシャリティとの
2コースセット(Wカード取得)で!
全費用込み 78,750円
内容(通常3日間):学科講習(8h)プール実技(6h)海洋実技(3h)
※ダイビング器材購入特典→講習料50%OFF!


シニア・コースも好評開催中!
体力や持久力に不安のある方、
じっくりのんびり練習したいシニアの方向けのコースです。
94,500円(完全マンツーマン講習)
内容(通常4日間):学科講習(10h)プール実技(8h)海洋実技(5h)

ベーシック・ダイバー・コース ※1

主に15歳未満のジュニア向けコース
55,650円


各種スペシャリティ・コース および
アドヴァンス・ダイバー・コースも開催中

(詳しくはお問い合わせ下さい)
↓ 体験ダイビングコースも随時開催中です。 ↓

ダイビング専用温水プールで体験ダイビング
(ちょっと水がこわいという方 におすすめです)

マンツーマンご希望の方 25,000円
ペア参加 各18,000円
3名以上のご家族・グループ 各15,000円

白崎海洋公園(和歌山県 由良町)
西日本最大級のダイビング専用プールでゆったり浮遊感覚!1年中寒さ知らずで波や濁りも無いから安心、安全に楽しめます。安全のために事前に簡単なレクチャーを行います。

海洋(ビーチ)で体験ダイビング
(とにかく海でダイバー気分を味わいたい方)

マンツーマンご希望の方 25,000円
ペア参加 各18,000円
3名以上のご家族・グループ 各15,000円

白崎海洋公園(和歌山県 由良町)
紀伊水道に面したすばらしい景観。和歌山の温暖な海で魚たちと出会う初めての体験!安全のために事前に簡単なレクチャーを行います。

料金に含まれるもの(講習・体験コース)

ダイビングに必要な実費の全てが含まれます


(全てのレンタル器材利用料、プールおよび海洋使用に関する諸経費)
現地・実習地での昼食代×日数分(SHOPでの学科講習時は各自ご用意下さい)
認定証(Cカード)申請書類および発行手数料そのた認定に必要な諸経費
テキストその他教材費 (講習のみ)

料金に含まれないもの

当日現地到着前の朝食や個人のおやつ、菓子類、ジュース等。 水着やタオル、サンダルなど。
ダイビング施設を退場した後の個人的なお買い物や温泉入浴などは含まれません。
上記の理由でおこづかい程度の金銭は別途ご用意下さい。

器材購入特典!

 スキューバダイビングは水中という特殊環境で生命維持を100%器材に依存したレジャーです。
そのため講習メニューの大半がダイビング器材の取り扱い方、水中での使用法、トラブル時の回避の仕方といった器材中心の内容になります。当店ではお客様に安全かつ快適に受講していただけるようレンタル器材をご用意しておりますが、はじめからご自分専用の「マイギア(器材)」で受講される方も増えています。その理由はダイビング器材がメーカーやモデルによってセット方法や使い勝手が異なるため。どうせなら今後の長い付き合いになる自分専用の器材を最初から持ち込んで使い方を習得しようという考え方からです。
当店では最初に器材をお買い上げの上で講習を受講される方に特典として認定後の初めてのダイビング(和歌山ミナベ・日帰り)を無料ご招待という特典をご用意しております。※
当店にてお買い上げの方のみ(特価品除く)


※1 ベーシックダイバーについて。(他団体のスクーバ・ダイバー」というカードと同等です)

 ベーシックダイバーとは主に15歳未満の方やインストラクターの同伴、補助が必要な方のための条件付Cカードです。(その他潜水可能深度などにも制限があります)講習後もインストラクター(またはリーダーシップレベル)の同伴が必要であり海外などでのリゾートダイビングでもいくつかの制限が与えられ、場合によっては体験ダイビングと同等レベルの内容しか提供されなかった例も報告されています。海外旅行にあわせて受講予定の方は事前に現地ダイビングサービスにご確認下さい。尚、一旦ベーシックダイバーを取得後に満15歳になられた場合は簡単な補講のみでオープン・ウォーターCカードにランクアップする事が可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。
また、上記のような条件や制限の付いた(オープンウォーター)より下位ランクのCカードを短時間で発行し「超格安!」などと宣伝して、すぐに上位ランクのオープン・ウオーターコースに再入校させるような一部悪徳な商法も見受けられますのでご注意下さい。通常の健康状態で15歳以上であれば最初からオープンウォーター・コースを受講する事が可能です。
お申し込みの前に↓是非こちらもご覧下さい
安全のために


◆このページのTOPに戻る◆



今日のダイビング


BAYの掲示板